チェコの情報

チェコの情報

チェコ航空90周年: 1923〜2013 [UA-125732310-1]   


                                                                                                                                                              • -

チ ェ コ 航 空 の 歩 み

チェコ航空のウェブより

                                                                                                                                                              • -

1923年10月6日 チェコスロヴァキア共和国プラハにて会社設立

1923年10月28日 プラハ・クベリ空港よりCSA(チェコスロヴァキア航空)初飛行

1923年10月29日 プラハブラチスラバ間アエロA−14複葉機による営業飛行開始

1926年 プラハ−ブルノ−コシツェ間に国内便


1929年 IATA(国際航空運送協会)に加盟

1930年 「アドリア急行便」プラハブラチスラバザグレブ線就航

1933年 「ルーマニア急行便」プラハ−ブルノ−コシツェ−ブカレスト線就航

1936年 「ロシア急行便」プラハ−モスクワ線就航

1937年 新プラハ・ルジネ国際空港開業




1944年 チェコスロヴァキア,ICAO(国際民間航空機関)の設立加盟国に

1946年   プラハストックホルム線就航

1957年  CSAがIATA加盟国で最初のジェット機(TU−104A)を導入

1958年 ジェット機プラハ−ブラッセル線とプラハ−カイロ線に導入

1959年 プラハボンベイ線就航

1960年  プラハジャカルタ線(赤道越えCSA最長のルート)就航



1962年 プラハハバナ線就航

1967年 プラハフリータウンシンガポール線就航

1968年 プラハニコシア線就航,新プラハ・ルジネ第二国際空港開業

1969年 プラハ−クアラルンプール線にIL−62ジェット機導入

1970年 プラハモントリオール線とプラハ−ニューヨーク線就航

1977年 プラハバルセロナ線就航

1978年 プラハアブダビ線就航


1981年 プラハハノイ線就航

1988年 OKプラスマイレージプログラム営業開始

1989年 CSA東京事務所]開設

1990年 エアーバス A-310-300の導入

1992年  CSAの民営化。 エ−ルフランスが筆頭外国株主に。 CSAの顧客に“OKプラス”制
度の制定。 ボーイング737−500を5機、ATR72を4機導入。
チェコ共和国スロヴァキア共和国に分裂。

1993年  CSAがチェコ共和国スロヴァキア共和国双方を代表する航空会社(ナショナル・フラッグ・キャリー)に

2001年  アライアンスであるスカイチームに参加

2004年   エアー・システム(株)はチェコ航空の日本地 区 総代理店に(2015年まで)

2011年   チェコエアーホルディング社創立

2013年  大韓航空は、株式の44%を買った


Travel Service buys Czech Airlines
https://prague.tv/en/s72/Directory/c207-Travel/n11096-Travel-Service-buys-Czech-Airlines


プラハ・ヴァーツラフ・ハヴェル国際空港のターミナル2出発ロビー展示会を楽しめる(2013年の末まで、毎日、無料):



 
チェコ航空ビデオ
チェコスロバキア航空業の歴史
プラハ空港のビデオ

大韓航空・チェコ航空ガラパーティー


2016年11月: 
プラハ市内チェコ航空カウンター新移転先
https://www.csa.cz/en/portal/contacts.htm
(共和国広場から引越し)
www.csa.cz