チェコの情報

チェコの情報

Alfons Mucha a Praha (A.ムハ)プラハの足跡  [UA-125732310-1]

A.ムハモラヴィアIvancice(イヴァンチツェ)地方生まれ(アスパラ本場)。Alfons MUCHA: Slovanska epopej (A.ムハ:スラブ叙事詩)プラハ市立ギャラリーの展示会以外にプラハで彼と関係してる所は何箇所あります。

Thunovska 25プラハ城の下彼が住んでました。

プラハHradcanska(地下鉄A線下車、歩いて約15分)V tisine 15彼がなくなりました最後の家。現在ガーナ共和国大使館。

プラハのムハ氏の孫娘のデザイン品店


プラハ城の前Hradcanske 6(フラドチャンスケー・ナムニェスティー)広場彼の息子Jiri(イジー)が住んでた家。有名な映画Amadeus(アマデウス)もここ(隣の家8番地)で撮影されました!

J.ムハ氏は共産党秘密警察の協力者でした?


ムハの作品を楽しめる所は

ムハ博物館

プラハ市民会館のPrimatorsky sal(市長間)のペインティング

Hlahol(フラホル)会館のコンサートホールの窓(コンサートの時しか入れません)。国民劇場の近く。

プラハ城聖ヴィート大聖堂の窓

ムハのお墓はプラハVysehrad(ヴィシェフラド)地区 Slavin(スラヴィーン)墓地の中、地下鉄C線Vysehrad駅下車から歩いて約15分

プラハ6区はMuchova(ムハ)道もありますけどまったくA.ムハと関係がありません。

Ivancice、イヴァンチツェ市ムハ氏の生家にある記念館。


ムハオンラインショップ

2017年東京ミュシャ展