チェコの情報

チェコの情報

Oskar Kokoschka a Praha(O.ココシュカとプラハ)

この絵 ココシカ氏はロンドンへ行ってから書きました。プラハの思い出の絵です。

ココシカ氏はチェコ人系(お父さんはチェコユダヤジンでした)としてA.マーラー氏と付き合ってからやっとチェコ人のオルダと結婚した
。オルダ氏は彼をサッポートしてた(あげまん?!)。やっぱりいつも(!)成功した男性の後ろに女性がいます!Cherchez la femme ...

ココシカ氏はプラハで(マンションです)でもレストランBellevue はまだ営業してます。


だからココシュカ氏と同じくプラハ城のパノラマを楽しめる。ここ以外に彼はKrizovnicke namesti(クジージョヴニツケー広場)からカレル橋をスケッチしてたとカレル橋塔(旧市街側)とNovotneho lavka(ノヴォテュネーホ・ラーフカ)の塔からも。



その後カレル橋の反対側Lobkovicky palac(ロブコヴィツ宮殿)の側からフルタヴァ側とカレル橋を楽しめました。全部ココシカ氏はプラハと関係してる絵は8枚です。

ココシカ氏は当時のチェコスロヴァキアマサリック大統領の友達でした!チェコスロヴァキア国籍も持ってました。
おススメの本はココシカ氏とアルマ・マーラーへの手紙交換本です。

チェコ日刊の記事